珠玉のハイクオリティサウンドが詰まった傑作アルバム

Pavement-Terror_Twilight-Frontal

ペイブメント名義での美しすぎるラストアルバムです。ネットなどで検索していると、あまり評価されていない作品みたいなのですが、私にとっては、間違いなく傑作なんです。どの音ひとつとっても完璧に思えます。勿論、テクニック的に完璧な演奏ではありませんが、外した音やリズム全てが気持ち良い。
巷ではローファイバンドとして有名ですが、特に4thアルバムとこの5thアルバムのサウンドはとてもハイクォリティです。是非リマスター版で聴いてほしい作品です。
この「テラー・トワイライト」、静かで、初期のサウンドのような派手さは無いのですが、不思議と何度でも繰り返して聴きたくなるような良質な曲が揃っています。派手では無いと述べましたが、ファズサウンドやエフェクトも効果的に使用されていて決して保守的な音楽ではありません。彼らの持ち味である実験性も大いに感じられますし、聴く毎に魅力を増していく素晴らしいラストアルバムだと思います。
ほんとに大好きなアルバム☆☆☆☆☆ 
1999年に発売されたこの珠玉の傑作アルバムは未だに色あせないミラクル格好良いアルバムです!Yo La TengoなどUSインディーロックが好きな人には特におススメ◎  


Terror Twilight / PAVEMENT

  1. Spit on a Stranger
  2. Folk Jam
  3. You Are a Light
  4. Cream of Gold
  5. Major Leagues
  6. Platform Blues
  7. Ann Don’t Cry
  8. Billie
  9. Speak, See, Remember
  10. The Hexx
  11. ...And Carrot Rope


音楽 ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村